FC2ブログ
ニューワールドツーリストの社員が各地の旅情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シャープ天理 歴史館・技術館
奈良県天理市にあるシャープ歴史館・技術館を訪れました。
シャープ製品の歴史と最新の技術などについて、ガイドさんの案内て親切丁寧に説明をしていただけます。もちろん、無料です。


歴史館内部、年代順にシャープの製品が展示されております。
IMG_0507.jpg

知らない人も多いと思いますが、シャープペンシルの製造がシャープの始まりです。
下の写真は、シャープペンシルの製造作業です、当時としては珍しく流れ作業を行っておりました。
IMG_0504.jpg

シャープペンシル
IMG_0505.jpg


シャープペンシル製造を行うが、関東大震災で打撃を受けた早川徳次氏が関西で再出発。
当時、特に知識も中、ラジオの制作を行ったそうです。
IMG_0506.jpg

トランジスタラジオ、上記と比べると隔世のの感ががあります。
IMG_0508.jpg

ラジオの次はテレビの時代。日本放送協会の放送開始に向けテレビの製造を行いました。
IMG_0509.jpg

電卓。今では信じられない大きさですが、当時としては画期的な技術とのことです。数字表示部には液晶が採用されております。
IMG_0511.jpg

冷蔵庫。現代にこのデザインで売り出すと案外売れるかも?
IMG_0512.jpg


技術館でひときわ目立つ人工衛星の展示物。シャープの太陽電池が採用されております。
IMG_0513.jpg


単にシャープ製品の展示というより、日本の電化製品の歴史と技術に触れることが出来ます。
関西の電機メーカーは苦境を迎えておりますが、日本の経済、人々の暮らしに役立って来たことはまず間違い有りません。

大阪出発団体旅行30年の実績と信頼
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。