FC2ブログ
ニューワールドツーリストの社員が各地の旅情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
河内ワイン
大東の自治会様の旅行で河内ワインに行ってきました。

20090927160129.jpg

説明していただいたのが代表取締役専務役の金銅真代さんでした。
本業のワイン以外に、年に1回程度フランスにフランス語で落語をしに行かれるそうです。芸名は『ロマネ金亭』です。ワインの種類のロマニコンティーと本名の金銅を掛けて、『ロマニ金亭』となったそうです、命名は桂三枝さん。
さすがに話慣れている通り、おもしろおかしくワインの飲み方とかいろいろ説明していただきました。


それと、嫁いでくるまではお酒がほとんど飲めなかったそうですが、ソムリエの資格をとったり、商売上飲み始めてから、現在では『毎日飲まずにいられない』そうです。
20090927153245.jpg

下の写真は今回試飲させていただいた河内ワインです。今年取れたデラウェアの新酒です。すっきりした辛口の白ワインでした。
20090927154006.jpg


20090927153138.jpg


お店の中にはいろんなワインも販売されていました。
20090927154246.jpg

近場で予算も無いといった場合、河内ワインおすすめです。

河内ワイン
大阪府羽曳野市駒ヶ谷1027
0729-56-0181
試飲と工場見学で無料です。
おつまみ付きで500円となります。

あっそうそう、忘れてました、とってもいい話です。
ワインはブドウの搾り汁を発酵させて作りますが、発酵初期のワインを『ホイリゲ』と呼びます。

先の金銅さんがワインセミナーで受講者の方に飲んでいただいたところ、『こんなに美味しいワインをいただいてとっても幸せな気分でした』とのお話をされていました。

通常市販はほとんどされていませんが、ここ河内ワインでは来年9月半ば頃にホイリゲを飲むことが出来るイベントを開催されるそうです。


山本直弘記
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。